読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さしすせそズ@クラッキvol.59

5月7日(金)南堀江knaveで行われたイベントでのさしすせそズのライブの感想を少し…。

少し前のさしすせそズのライブを思い出すような雰囲気だった。
ホームだけど、本当にここにいる人はさしすせそズのこと好きなのかな?と心臓が痛くなるあの感じ。

何故、そんなことを思ったのか…
それは自分自身イベントのさしすせそズが久しぶりだったから(笑)
このドキドキ、たまには感じないといけないなと思いました。

SEが流れると自然と手拍子の音が響くの嬉しいね。
会場が暖かくなるあの時間が本当に良い。


1.悪意はない

イントロ短めだった気がする。
1曲目にこの曲がくるのはテンション上がる。
間奏のタッタッタ〜ン♪(上手く表現ができない(笑))をメンバーが本当に楽しく弾くから◎
最初はクールな感じなのに、後半になるにつれ熱くなる演奏をしてくれるから良い。


2.O.P.P.

チャラ〜ンと入るところ、たまらなくないですか?(笑)
きたきた!!松下くんがマイクを握るぞってワクワクしません?(笑)
ステージを端から端まで使って、観客を巻き込むO.P.P.は楽しい。
この日に聴いて思ったけど、松下くん間奏のところはドラムの方に体を向けて、マイクを後ろで持って横揺れでリズムとっている。
かわいい〜!!(笑)
曲と関係ないところに注目してしまいました…。


3.フォーリンラ部

イントロのギター最高!
手拍子が揃うところ気持ちが良い。
最近の曲が続く中で、こういった人気のある曲をしてくれると嬉しい。
間奏のギター、アレンジ変わった?
後半かなり荒々しくてかっこよかった!!
弾いている池田くんを見ると笑ってしまうけど、池田くんが鳴らす音はかっこいい。


4.WEEKEND

安定のWEEKEND。
ベースとドラムの音、というか低音が良かった。
歌詞が好きだから、1つずつ聞き漏らしたくなくて真剣に聴いてしまった。
ライブの定番曲になってきた!
というか必要な曲になってきた!


5.アルパカにのって

最後にこの曲を持ってくるのが良いよね。
さしすせそズの良いところを最後に聴かせてくれた。
目をつぶって聴きたくなったけど、そこは我慢してステージを見たよ。
曲の世界にグッと引き込まれた。良い演奏でした。


…え?もう終わり?
物足りなーい!これがワンマンとイベントの差か?

アンコール!アンコール!


en.終電ノーサンキュー

この曲大好きなんです!!
ありがとうございます!!
さしすせそズがアダルトになる瞬間です!(笑)
メロディと歌詞が本当に気持ちよく耳に入ってくる。
メンバー一人一人が本当に良い演奏をするからなのかな。
あのライブ中に何度もするアイコンタクトもあってか、ずっと息がぴったり。
良かった!!!


終わってから、ふと思ったのは今回のセットリスト。
どす恋も台湾もない。珍しい〜。
でもこういうセットリストで挑んでくるさしすせそズがまた良いと思った。
変化していくさしすせそズを垣間見れた日でした。

MCは相変わらずくすくすしてしまう。
たまに本気で吹き出してしまうけど…
でも悪くない〜
しんどい現実にさしすせそズの緩いMCとかっこいい音楽を聴くと元気になります。

ワンマンも良いけど、もっとこういうライブにも行こうと思いました。

今のさしすせそズ、本当にかっこいいのでライブで聴いてください!!