さしすせそズ@最近のライブ

シャングリラのライブ以降、全く行けてなかったけど、この前やっと行くことができた。
どのライブかは今回は伏せます。

Twitterを見ていると3人で頑張っていく姿勢が見られる。
動画にも3人のライブをする姿、アーティスト写真も。

実際に見に行くと本当に3人だった。
やっぱり聴いていて物足りない、頭の中で音が聴こえてくる…そんな環境にも陥るときがある。
でも、面白いことに3人がが4人目の音を奏でている。
見せ方もアレンジも、これまで聴いてきたライブと違った。
今この瞬間、このライブだけしか聴けない音楽がそこにはあった。

悲しいとか寂しいとか終わったとかそんな言葉は簡単に言えるかもしれない。

そう思う人は言う前に、今のさしすせそズのライブを見ろ!聴け!と思ってしまう。
まずはそこからだと。




だからこそ、あのLINEでのやり方は複雑でもある。
2年前のeoのときの向き合い方が心に強く残っている分、なんともいえない。
どうなるのかな。分からないけど。

最近

少しずつだけど、このblogを見てくださっている方がいる。

ありがとうございます。

さしすせそズのファンでしょうか?

さしすせそズが気になっている方でしょうか?

独り言のようなblogなのに…

ありがとうございます(^^)!

さしすせそズ@さ行変革活動 其の七

さしすせそズ 2017 07 15
さ行変革活動 其の七
〜ヘイ!ヘイ!!ヘイ!!!真夏の三都市開催編〜
@梅田シャングリラ

行って来ました。

いつものSEさえも切なく聴こえる。
メンバーは頑張って明るくしているのかどういったテンションでいけばいいのか分からないといった感じだったけど、演奏にはそこまで影響はなかったと思う。

池田くんがいないライブでどす恋やK.I.R.I.Nなどは演奏しないだろうと思っていたら、1曲目にどす恋!!!

さしすせそズ〜!!やりやがった〜!!(笑)
でもその1曲目で、さしすせそズの覚悟を感じた。

さしすせそズ=どす恋ってある。
この曲なしで、これからのさしすせそズってやっぱり想像つかない。
だからこの日に演奏したのは意味があるなって。

ギターの音は当たり前だけど池田くんのとは違って…
これが現実なのだと思い知らされる場面は何度もあった。

OPP。
ハンドマイクでお馴染みのライブだけど、松下くんもギターを弾いて歌っていた。
もちろん、ここでも思う。
ただ、ギター2台の音もあってかいつもより派手なOPPだった。

WEEKEND。
気持ちが入った歌に胸が熱くなった。
あんな歌い方ができるのかと思うと…
一番良い声だった。
リズム安定してたかな。盛り上がってた。

パセリ。
わかりはじめた〜を繰り返し歌ってからイントロに入った。
ここでやっと自分自身も楽しめてきて、拳を上げることができた。
新しい曲なだけあって、反応も良いし楽しい。

アルパカにのって。
また記憶なくした(笑)ごめんなさい。

ベンチウォーマー。
色んな意味でずるいベンチウォーマー。
演奏するとは思っていたけど、いざ聴くと…。
この曲を演奏するメンバーを見ながら、池田くんがギターを弾いている姿を目に浮かべて聴いた。
ベース間違ったんだろうな、まことくんの表情と口パクで山田くんに何か言っている姿を見てすぐ分かった(笑)

en.バンドメン。
アンコールまで用意はできる状態ではなかったということで、松下くん弾き語り。
バンドメンは、その日その日のライブの出来事や今までの過程を鮮明に残してくれる曲だと思う。




この日の夜、ライブで発言された言葉で色々あったみたいですが…。
私の主観ですが、彼らっていつも必要以上なことって言わないところがある。
それが時と場合によってはマイナスに働いてしまうけど。
もちろん、ファンからしたら全部知りたいし、もっと本人たちの口から聞きたいという思いはある。
今回のことをどう思っているかとか。
きちんと言葉なり文章で伝えてって。

でもそれをとやかく言うのは違うかなと。
私たちにできることは、変わらずライブに行って、CDやグッズを買って、応援していくこと。
それしかないかなと思う。

離れてしまう人や不信感を抱いてしまう人もいるかもしれない。
何日、何年経っても良いと思う。
何かのキッカケでまたさしすせそズと出会えたら、それはそれで幸せなことだと思います。

さしすせそズはいつだって、音楽に真面目で誠実。
それがこの日のライブで証明されたと勝手に思っている。


ここからが勝負だよ、さしすせそズ。





止まらず進んでくれてありがとう。
彼が帰ってくる場所をしっかりと守って進んでいってください。
今もこうやってライブに行けること、聴けることに感謝。

タイトルなんて思い付かない

続きがアップできていない中ですが…。

池田くん…。

http://natalie.mu/music/news/240303

このバンドにはこういう類いのものは無縁だと思っていたから、ショック。

また池田くんが帰って来てくれることを信じて…。


やっぱり、さしすせそズのギターは池田くんしか考えられない。

そして、さしすせそズの音楽はこれからも変わらず好きでいたいから、今度のライブでしっかりと受け止めたい。

あまり色々考えると、見失うから。
それはもちろん、残されたメンバーもそう。
応援しているファンも。

さしすせそズ、ここからだ!!!!

さしすせそズ@さ行変革活動 其の六 ①

さしすせそズ 2017 05 21
さ行変革活動 其の六
〜ポッキリポッキリ!1000円ポッキリ!野口英世感謝祭編〜
第一部 アコースティックセット


かなり日にちが経ってしまいましたが、記憶に残っているものだけ。

1.スーツとパーカーと君と俺
アコースティックで聴くとこの曲の哀愁さと主人公の熱い気持ちがぐっと伝わってくる。
「俺は言うだろう〜」のあたりから最後までのところの松下くんの声とコーラスが気持ち良かった。

2.夏になれば
この季節に聴きたくなる曲。選曲ナイスでした。
目をつぶって聴いてしまった。
全ての楽器の音と歌声があのライブハウスに響き渡る…。

3.アルパカに乗って
クリスマスライブでも思ったけど、この曲はアコースティックが最高に良いと思う。
ベースの音から始まるの良い。心地よい。
全体的にアコースティックのベース、どれも良いけどアルパカが断トツで好きです。
お客さんが横揺れで聴いてるのが良かった。

4.月と発泡酒
すみません…感動して泣いてました。
記憶ありません(笑)

5.キンモクセイ
季節外れだけど、演奏してくれるところ好きです!(笑)
優しくて暖かい演奏。
この曲のギターが良い!!!
間奏のところが特に。切なく聴こえる。
絶妙な音色で鳴らすからずるいよね、池田くん(笑)
バンドセットでも良いけど、アコースティックの時のギターにも注目して聴いてください。

6.22ちゃい
久しぶりすぎて、嬉しくて、感動してました。
記憶またありません(笑)
学生の頃を思い出して、今の自分に重ねて、
そうやって聴くとすごく特別なものになる。

7.どす恋物語〜あなたの笑顔にごっつぁんです〜
アコースティックでも楽しい。

8.パセリ
イントロを聴いて、最初何の曲か全く分からなかった(笑)
歌が始まって、やっと、あぁ、パセリだってなる。
アコースティックのパセリ、ありあり!!
すごく優しくて、テンポも落ち着いてて良かった。
動画にも上がってたけど、松下くんの「まるでパセリのよう〜〜」の「よう〜〜」の声が上がる感じ、最高だった!!!!!
こんな歌い方が出来るんだって思ったら、わくわくしたよ。
気持ちが乗っているときの歌、本当に良い。

https://twitter.com/sashisusesoz/status/867351686280486912



感想が感想じゃない(笑)ひどすぎる(笑)
すみません…。
さしすせそズのアコースティックライブ、本当に良いです。
アコースティックが似合う楽曲ばかりだから、もっと色々聴きたい。
嘘のあめとかも絶対良いはず。

アコースティックライブもどんどん上手くなっていく。
聴かせ方も見せ方も本当に…。

4人並んでいる姿が良いよね。
ベースのまことくんが端のギターの池田くんを見る瞬間とか、良い表情でアコギを鳴らしながらドラムの山田くんをチラ見する松下くんとか。
そういう呼吸が音になってる。




次はバンドセット。
忘れないうちに更新します。

最高を更新し続ける、さしすせそズ

21日のライブ、一部二部と行って来ました。

また週末に感想をまとめさせてください。

でもこれだけは言わせてください。

この日のさしすせそズは最高でした。

本当に遠くに行ってしまう…

そんな予感がしたライブでもありました。

チケット発売開始

さしすせそズの夏の三都市開催イベントのチケット13日からプレイガイドで発売されましたね!

https://twitter.com/sashisusesoz/status/863210061836853248

f:id:sozun:20170514010542j:plain

少しずつ、さしすせそズが手売り以外でこういったチケット会社から販売されるの嬉しい。

好きなバンドを検索したら出てくるの嬉しくないですか?
お知らせメールが来れるように設定も出来たら嬉しくないですか?

ゲストバンドも気になるところ。
さしすせそズに縁のあるバンドなのか、また違ったところから攻めてくるのか、発表が楽しみなところです。

個人的に関西しか行けないので、シャングリラで見るさしすせそズが楽しみです。




ほんの少しだけど、見てくださる人が増えた(笑)
ありがとうございます。
少しでも、さしすせそズが気になったらライブに足を運んでみてくださいね。
あなたもさしすせそズの音楽の虜になります♪