さしすせそズ@さ行変革活動 其の六 ①

さしすせそズ 2017 05 21
さ行変革活動 其の六
〜ポッキリポッキリ!1000円ポッキリ!野口英世感謝祭編〜
第一部 アコースティックセット


かなり日にちが経ってしまいましたが、記憶に残っているものだけ。

1.スーツとパーカーと君と俺
アコースティックで聴くとこの曲の哀愁さと主人公の熱い気持ちがぐっと伝わってくる。
「俺は言うだろう〜」のあたりから最後までのところの松下くんの声とコーラスが気持ち良かった。

2.夏になれば
この季節に聴きたくなる曲。選曲ナイスでした。
目をつぶって聴いてしまった。
全ての楽器の音と歌声があのライブハウスに響き渡る…。

3.アルパカに乗って
クリスマスライブでも思ったけど、この曲はアコースティックが最高に良いと思う。
ベースの音から始まるの良い。心地よい。
全体的にアコースティックのベース、どれも良いけどアルパカが断トツで好きです。
お客さんが横揺れで聴いてるのが良かった。

4.月と発泡酒
すみません…感動して泣いてました。
記憶ありません(笑)

5.キンモクセイ
季節外れだけど、演奏してくれるところ好きです!(笑)
優しくて暖かい演奏。
この曲のギターが良い!!!
間奏のところが特に。切なく聴こえる。
絶妙な音色で鳴らすからずるいよね、池田くん(笑)
バンドセットでも良いけど、アコースティックの時のギターにも注目して聴いてください。

6.22ちゃい
久しぶりすぎて、嬉しくて、感動してました。
記憶またありません(笑)
学生の頃を思い出して、今の自分に重ねて、
そうやって聴くとすごく特別なものになる。

7.どす恋物語〜あなたの笑顔にごっつぁんです〜
アコースティックでも楽しい。

8.パセリ
イントロを聴いて、最初何の曲か全く分からなかった(笑)
歌が始まって、やっと、あぁ、パセリだってなる。
アコースティックのパセリ、ありあり!!
すごく優しくて、テンポも落ち着いてて良かった。
動画にも上がってたけど、松下くんの「まるでパセリのよう〜〜」の「よう〜〜」の声が上がる感じ、最高だった!!!!!
こんな歌い方が出来るんだって思ったら、わくわくしたよ。
気持ちが乗っているときの歌、本当に良い。

https://twitter.com/sashisusesoz/status/867351686280486912



感想が感想じゃない(笑)ひどすぎる(笑)
すみません…。
さしすせそズのアコースティックライブ、本当に良いです。
アコースティックが似合う楽曲ばかりだから、もっと色々聴きたい。
嘘のあめとかも絶対良いはず。

アコースティックライブもどんどん上手くなっていく。
聴かせ方も見せ方も本当に…。

4人並んでいる姿が良いよね。
ベースのまことくんが端のギターの池田くんを見る瞬間とか、良い表情でアコギを鳴らしながらドラムの山田くんをチラ見する松下くんとか。
そういう呼吸が音になってる。




次はバンドセット。
忘れないうちに更新します。

最高を更新し続ける、さしすせそズ

21日のライブ、一部二部と行って来ました。

また週末に感想をまとめさせてください。

でもこれだけは言わせてください。

この日のさしすせそズは最高でした。

本当に遠くに行ってしまう…

そんな予感がしたライブでもありました。

チケット発売開始

さしすせそズの夏の三都市開催イベントのチケット13日からプレイガイドで発売されましたね!

https://twitter.com/sashisusesoz/status/863210061836853248

f:id:sozun:20170514010542j:plain

少しずつ、さしすせそズが手売り以外でこういったチケット会社から販売されるの嬉しい。

好きなバンドを検索したら出てくるの嬉しくないですか?
お知らせメールが来れるように設定も出来たら嬉しくないですか?

ゲストバンドも気になるところ。
さしすせそズに縁のあるバンドなのか、また違ったところから攻めてくるのか、発表が楽しみなところです。

個人的に関西しか行けないので、シャングリラで見るさしすせそズが楽しみです。




ほんの少しだけど、見てくださる人が増えた(笑)
ありがとうございます。
少しでも、さしすせそズが気になったらライブに足を運んでみてくださいね。
あなたもさしすせそズの音楽の虜になります♪

さしすせそズ@クラッキvol.59

5月7日(金)南堀江knaveで行われたイベントでのさしすせそズのライブの感想を少し…。

少し前のさしすせそズのライブを思い出すような雰囲気だった。
ホームだけど、本当にここにいる人はさしすせそズのこと好きなのかな?と心臓が痛くなるあの感じ。

何故、そんなことを思ったのか…
それは自分自身イベントのさしすせそズが久しぶりだったから(笑)
このドキドキ、たまには感じないといけないなと思いました。

SEが流れると自然と手拍子の音が響くの嬉しいね。
会場が暖かくなるあの時間が本当に良い。


1.悪意はない

イントロ短めだった気がする。
1曲目にこの曲がくるのはテンション上がる。
間奏のタッタッタ〜ン♪(上手く表現ができない(笑))をメンバーが本当に楽しく弾くから◎
最初はクールな感じなのに、後半になるにつれ熱くなる演奏をしてくれるから良い。


2.O.P.P.

チャラ〜ンと入るところ、たまらなくないですか?(笑)
きたきた!!松下くんがマイクを握るぞってワクワクしません?(笑)
ステージを端から端まで使って、観客を巻き込むO.P.P.は楽しい。
この日に聴いて思ったけど、松下くん間奏のところはドラムの方に体を向けて、マイクを後ろで持って横揺れでリズムとっている。
かわいい〜!!(笑)
曲と関係ないところに注目してしまいました…。


3.フォーリンラ部

イントロのギター最高!
手拍子が揃うところ気持ちが良い。
最近の曲が続く中で、こういった人気のある曲をしてくれると嬉しい。
間奏のギター、アレンジ変わった?
後半かなり荒々しくてかっこよかった!!
弾いている池田くんを見ると笑ってしまうけど、池田くんが鳴らす音はかっこいい。


4.WEEKEND

安定のWEEKEND。
ベースとドラムの音、というか低音が良かった。
歌詞が好きだから、1つずつ聞き漏らしたくなくて真剣に聴いてしまった。
ライブの定番曲になってきた!
というか必要な曲になってきた!


5.アルパカにのって

最後にこの曲を持ってくるのが良いよね。
さしすせそズの良いところを最後に聴かせてくれた。
目をつぶって聴きたくなったけど、そこは我慢してステージを見たよ。
曲の世界にグッと引き込まれた。良い演奏でした。


…え?もう終わり?
物足りなーい!これがワンマンとイベントの差か?

アンコール!アンコール!


en.終電ノーサンキュー

この曲大好きなんです!!
ありがとうございます!!
さしすせそズがアダルトになる瞬間です!(笑)
メロディと歌詞が本当に気持ちよく耳に入ってくる。
メンバー一人一人が本当に良い演奏をするからなのかな。
あのライブ中に何度もするアイコンタクトもあってか、ずっと息がぴったり。
良かった!!!


終わってから、ふと思ったのは今回のセットリスト。
どす恋も台湾もない。珍しい〜。
でもこういうセットリストで挑んでくるさしすせそズがまた良いと思った。
変化していくさしすせそズを垣間見れた日でした。

MCは相変わらずくすくすしてしまう。
たまに本気で吹き出してしまうけど…
でも悪くない〜
しんどい現実にさしすせそズの緩いMCとかっこいい音楽を聴くと元気になります。

ワンマンも良いけど、もっとこういうライブにも行こうと思いました。

今のさしすせそズ、本当にかっこいいのでライブで聴いてください!!

パセリ/さしすせそズ

先日のワンマンで発表してくれました、会場・通販限定500枚のCD発売!

視聴動画が公式よりアップされました。

https://youtu.be/h1ke_v0brcE

まずは、曲よりジャケットに目が点々。
パセリなのにトマト?なすび?ブロッコリー
これも何か意図しているのかと思うと色々考えてしまう。

個人的に、パセリより嘘のあめが好みだったり。
さしすせそズのこの2つの顔を持った音楽性が良い。

早くCDを購入して聴き込みたい。

通販でも購入できるみたいなので是非。

https://sashisusesoz.thebase.in/

さしすせそズ@さ行変革活動 其の五

さしすせそズ 2017 04 14
さ行変革活動 其の五
〜プラスマイナス断然プラス編〜


遡って書きたいけど、まずはこの前のワンマンライブについて。
感想なのに、所々何様だっていうところもありますが許してくださいm(._.)m

1.WEEKEND
イントロから歌い出しを聴いて、一人でおぉ…と驚きと喜びの渦に入っていた。
何故かって?初めてWEEKENDを聴いた日は前回のワンマン。その時が初披露。MVも公開。もちろん嬉しくて楽しんで終了。
その次のライブでは、MVから聴き込んで行ったけど、テンポ早くないか?どこまで早くなる?お〜〜い!!(涙)となり、バンドとフロアでの温度差もありで、私の中では消化不良のままになってしまった。

そんなWEEKENDがきちんとリズムをキープしている!!歌も演奏も安定して、リズム隊がしっかりと支えている。
なによりかっこいい!!!!

やってくれたな!さしすせそズ!(笑)

4.鶯谷ラブロマンス
さしすせそズ2が発売してから、ずっと聴きたかった曲。
ライブで聴くと更に良かった。
低音の声が優しくて心地よい。あの横揺れがまた良い。
ベースの響きが良かった。
良かったことしかなかった(笑)

6.ハイテンションプリーズ
はい、この曲大好きです!!
ライブでは少しイントロにアレンジを加えてるけど、音だけできた!って分かる。
サビで手を挙げるのがとても気持ちのいいメロディ。

8.熟年モノローグ
熟年離婚について歌っている曲だけど、いつもイントロで少し会場が沸くよね(笑)
この日もざわついてた。人気な曲です。
歌っている内容はあれでも勢いがあってかっこいい。
ギターがかっこいい。池田〜!!って叫びたくなるところをいつも我慢している(笑)
なんといってもこの曲のめちゃくちゃかっこいいところは、最後の後奏。
音源ではちゃらちゃらちゃら〜ちゃん♪と終わるところが、ちゃらちゃらちゃら、ちゃーちゃらちゃらちゃん♪と渋くてかっこよくきまっている。
ライブでしか聴けないところなので、是非ライブで確かめてほしい!!
この表現では絶対伝わらないから(笑)

12.カシオペアの丘で
MCで松下くんが「ライブでこの曲を歌っても(カシオペアが入っている)CDは売れなかった」みたいなことを言っていたけど、さしすせそズの音楽ってカシオペアの丘でみたいな曲が強みだと思う。
アルペジオから始まり、松下くんの歌が入る。
声に力がこもっていて、マイクから少し遠ざかってもしっかりと届く程の声量。
スッとこの曲の世界に入れる。聴き惚れた。
半分歌ってきているのに、まだ松下くんの声はぶれず、後ろまで伸びる歌声に感動した。

20.バンドメン
もう終わらないで〜と思いながら聴いてた。
何回何十回バンドメンを聴いてきただろう…何度聴いても特別。
この日、たくさんの人が手を挙げていて、メンバーも笑顔…。
さしすせそズの音楽が届いてるって思った瞬間。

en.パセリ
タイトル〜!!クスッと笑わせてくれるところがさしすせそズ。
曲はなんとまぁ明るくてノリの良いこと。
歌詞にマイレボリューションという言葉が出てきたとき吹いてしまった(笑)
松下くん…一体どんな時にこのパセリを作ったんですか。
彼が書く歌詞は、本当にメロディと音の響きが合うものばかり。情景も浮かんでくる。
早く歌詞が知りたい〜!

兎に角、腕を挙げるのが楽しい曲!
MV撮影も行われたので、音源も合わせると4回聴いた。


さしすせそズ、どこまで行くのだろう。
男子が増えてきてた。
ライブも変わってきた。
特に松下くんの歌い方や表現が変わった。
あんな身ぶり手振りありました?(笑)
悪意はないのときなんて、最初かわいいと思ってしまった。
ボーカルがあぁやって楽しく歌ってくれると、楽しい気持ちが伝わってくるから嬉しい。

遠くに行き始めている。
そう望んでいたから嬉しいけどやっぱり寂しいところもある。
でもこの勢いで、本当に追い付けないところまでいってくれたらもう幸せです。

そんなことを思いながら、来月のワンマンのチケットを買っているってね(笑)

これからもこっそりと応援していきます。

さしすせそズとの出会い

さしすせそズの音楽と出会って、3年が経とうとしています。

きっかけは、どす恋物語〜あなたの笑顔にごっつぁんです〜という1曲。

https://youtu.be/42cB3T3Ml0c

MVを見て単純に面白い!
相撲と女の人の気持ちを上手く表現しているなと…
他にはどんな歌があるかと思って調べたら、
教師に恋をしている曲やストーカーちっくな曲など。
(今はその曲たちのMVは非公開になっています)

ちょっとふざけてる?ライブ大丈夫?と思うほど(笑)

お金を払って見に行って、思っていたのと違っていたらと思うと行く勇気が出ず。
そんな時にある無料イベントにさしすせそズが出ると知りました。
無料だし、試しに聴きに行くのに良い!(今思うと大分失礼なことをしている)

緊張しながらも行ったライブは、めちゃくちゃ面白かった!!!(笑)
面白いだけではなく、真面目でメッセージ性のある歌もある!!
なにこれ!もっと知りたい、聴きたい!!
気付いたら、販売していたCD全てを購入していました(笑)

それがさしすせそズとの出会いでもあり、ハマっていたきっかけでもあります。
その日に色々あったのですがそれを書くとバレるので秘密で(笑)

あれから、たくさんのライブに足を運び、たくさんの悔し涙や嬉し涙を流した。
辛いときはいつだって、さしすせそズの音楽が側にありました。
もちろん、これからも。

さしすせそズの良い音楽、良いところがもっと色んな人たちに伝わっていってほしい。


そんなこんなで、普段はTwitterInstagramでちょくちょく書いてはいるのですが上手くまとめきれなく…それならブログだ!と思いました。
何年振りかのブログにあたふたしていますが、気長にやっていこうと思います。

自分の振り返りのための、自己満足なブログだということをご了承下さい。

よろしくお願いします!