君はアウトドア派

君はアウトドア派のMVが公開されましたね!

https://youtu.be/PZm3QZUBeWI

松下くん天才!!!!と思ってしまいました(笑)

3ピースの良さが際立つ1曲になっていると感じました。

イントロとBメロ前と後奏のベースがお気に入り。
サビのメロディが気持ち良い。

ライブで聞いたときはそこまで爽快な感じな印象はなかったけど、音源はそんな感じがしました。

たくさんの言葉が詰め込められているけど、聞いててしんどくならないし、むしろどんどんテンションが上がる感じ。
何回聞いても飽きないです。

歌詞の考察はもう少し聞き込んで、CDを買ってからにしようと思います。

OKOJOを侮ってはいけない。
もっとたくさんの人たちに聞いてほしいです。

そんな風に思えてきた。
ありがとうございます!

DEMO 3

7月7日のライブから発売されることが決まりましたね。

すごく良いペースで新しい曲を届けてくれているように感じます。

視聴もできます。
https://youtu.be/JuU7VN_-700

個人的に、君はアウトドア派がこんなに早く聞けるとは思わなかったので楽しみです。

通販では100名限定先行予約を開始されています。
こちらは7月7日以降に配送されます。
https://okojomerch.thebase.in/

金曜日もまた発表があるみたいで…
それも楽しみに待ちたいと思います。

たまに聴きたくなる

OKOJOのCDを揃えてから、毎日飽きることなく聞いてます。
ライブに行ってからはその時のことを思い出しながら…。

でも時々、さしすせそズの曲が聞きたくなります。
普通に聞いたらいいのだけれど、色々思ってなかなか聞けなかったり…そんなことありませんか?

あれだけ曲に勇気を貰ったのに、曲に罪はないのに、こうなってしまう現実が本当に悔しくて…。

そんなことを打ちながら、今聞いているんですけどね。

ステンレス少年、好きです。
じめじめとした今の時期にぴったりな爽やかさがたまりません。

聞いていると、さしすせそズとOKOJOはしっかりと別物だと感じます。

本人がそんな風に思って作っているのか分かりませんが…。

色々な発表を聞いたり耳にしたりしたとき、続いていたら…って絶対一回は思ってしまう自分がいます。
すみません。
まだまだ心の中にしっかりとさしすせそズが生きてます。

それでいいのかなぁと最近は思ってます。

6th Live◆6月1日


フレーフレー俺!
サビが来るまで
サイチェン・マイフォーチュン
君はアウトドア派
何度でも
春の風

バンドでのOKOJO、やっと聞けました。

どの曲も系統が違って、とても面白かった。
新曲の君はアウトドア派のベースイントロ良かったです。
意外と面白いフレーズがあったり、良い感じに鳴ってたりして、音源だけで聞いておくのは勿体ないと思いました。

ドラムがかっこいい。
曲が締まるというか…なんていうか…

しっかりと曲の世界観が出来上がっていて、春の風はフロアにいるお客さん、聞き入ってた気がする。
大事な1曲になりそうな予感です。

このまま良いライブをしていってください。
とても良かった。
大満足です。

ストリートライブと音源

良い気候で外で聴く音楽は良いですね。

初めましてOKOJOしてきました。

アコースティックは心に響きますね。
色々な音からポンっと抜けるような松下くんの声が良かったです。

カホンとアコギにエレキでしたが、歌の裏で鳴るギターのメロディが良かった。
好きな音を鳴らしてくれるでんでんさんですね(笑)
見た目での判断はやめます。すみません。(笑)

ヤマトさんは真面目そうで、それがドラムにも表れてる感じがしました。
バンドで聴いてみたらまた違うんだろうなぁ。

最後にしてくれた「何度でも」の完成度が高すぎて泣きそうに…。
この曲をOKOJOで歌うのは…とまた聴ける嬉しい思いもあり、感情は忙しいですね。

3ピースならではの表現や面白さもあって、楽しかったです。

ストリートライブ、定期的にしてほしいです。



音源も購入しました。
DEMO 2の「サビが来るまで」が一番好きです。
OKOJOになってのオリジナル曲。
イントロが印象的で引き付けられます。

そしてこの曲の僕もまた女々しくて、でも応援したくなる人ですね。

聴き込んでまたライブに行けたらと思います。




前に進んでますね。
雰囲気もよくて良かったです。
悩んでる人は一度聴いたら良いと思います。
それから考えてもいいかもしれません。
自分は行って良かったです。

びっくり

このブログを知られたってことでしょうか。
閲覧数が1日ですごいことになり、びっくりしてます。

頑張っているの十分伝わっています。
音楽続けてくれてありがとうございます。

晴れるといいですね。

自分の心も明日も。

殿堂入り

★勝手に解釈してます。個人的な感想です。

https://youtu.be/AOQGVvePyvo


この曲に出てくる「僕」の切なくて一途な気持ちが音と一緒にスッと入ってくる。


たまにでいいから思い出してよ
数ある中の一つとしても君への想いに嘘はないから
僕がいなくても寂しいとか
これっぽっちも思わないんだろうな
君は僕の殿堂の入りさ


「僕」と「君」が繋がってないところとか、独りよがりな気持ちとかがこの歌詞の部分に詰まってる。

この二人は一体どんな関係なのだろう。
自分の中では勝手に男女にしてるけど、関係性は分からない。
友達なのか、恋人なのか、顔見知り程度なのか、そもそも知り合いでもないのかなどなど。
様々なパターンで考えられる。

個人的にこれは顔見知り程度か知り合いではない感じ。

そうじゃないと、あの歌詞にならないのかなぁと。

「君」に届くように
「君」がいつか「僕」のことに気付いて貰えるように


たまにでいいから触れさせて
気持ちなんて無くてもいいから
その5秒の為に生きる
僕がいなくて困るような君であってほしいだけ
それ以上は求めないよ


最後にこういう歌詞がある。
色々想像してしまう。
控えめそうな「僕」の心奥底にある想いが読み取れる。
きっと欲深いのだろうなぁ。

「僕」にとっての「君」という存在がどれ程大切なものなのか、ちょっと重くも受け取れるけど…。

曲のテンポが良くて明るいからそこまで思わないかな。
MVと自分の解釈が違っててまた面白かった。
作詞作曲をした松下くんがどんな気持ちで書いたのか考えるのもまた良いかもです。




自分なりに向き合って、OKOJOの音楽を伝えていきます。